1V0-603試験を取りたいのですが、どのように勉強しますか?
1V0-603問題集を参考に勉強したが、受かるだけならPassexamのみで良いと感じた。
Passexamの1V0-603問題集の正解率が90%くらいになり、結果として9割取得し合格することができます。
弊社の1V0-603勉強材料を使用すると、正解率は必ず合格を超えてます。
1V0-603試験内容を身につけるというより、完全に1V0-603試験に合格することだけを目的とした勉強法になります。
Passexamの1V0-603勉強資料の価格は最低です。お客様が気に入った商品を選択してから、ショッピングカードに入れて、システムから自動に3割引します。

1V0-603試験概要:
1V0-603 VMware Certified Associate 6 – Cloud Management and Automation Fundamentals Examは、試験時間 75分、試験数 50問、検証 vCloud Suite、合格点 300、受験料 120ドル、試験形式 単一選択と複数選択、試験言語 英語のVCA6-CMA認定資格に関連する試験です。
VCA6-CMA認定1V0-603試験はクラウド管理と自動化に関する技術要件を特定し、それらの要件を満たす技術製品とソリューションとの整合性を検証します。

真実のVCA6-CMA認定1V0-603試験環境と同じのソフト版は最も的中率が高い問題集を提供し、受験者のために、試験環境を適応することができます。
VCA6-CMA認定1V0-603問題と答えを暗記しただけで、解説を補いながら理解しやすいで、専門的な知識を身につけることができます。
1.A consultant has been hired to architect a hybrid cloud solution for a client. The consultant decides to
build two clouds: one for development and one for production. Which product can move workloads from
the development cloud to the cloud?
A.vFabiic Suite
B.vCioud Connector
C.vCenter Server
D.vRealize Operations
Answer: B
2.An organization is evaluating to a hybrid cloud infrastructure. They already manage an onsite vsphere
environment and want to better understand the benefits of migrating data to vcloud air.
What would be a compelling reason for the client to migrate to a hybrid cloud solution?
A.They will be able to use storage clusters and Storage Distributed Resource Scheduling.
B.They will be able to more easily optimize the provisioning and performance of their virtualized
workloads.
C.They will be able to place their mission-critical virtual machines under Fault Tolerance rotection.
D.vRealize Automation will allow them to leverage vSphere Distributed Switches.
Answer: C
3.An administrator for a regional service provider has a predominately mobile client base.
Which statement represents an availability challenge that this administrator might face?
A.The clientswant to work on business problems instead of worrying about always been”hands on” with
their virtual workloads.
B.The clients need connectivity and flexibility without being required to host their own internal VPN
services.
C.The clientshave workloads in your data center and want to migrate to hosting providers in different
geographical areas.
D.Theclients need the ability to quickly deploy preconfigured workloads on demand.
Answer: D

VCA6-CMA認定1V0-603出題範囲:
+セクション1:クラウドの概念と共通の使用事例の説明
+セクション2:VMware Cloudテクノロジの特定と差別化
+セクション3:VMwareクラウド・テクノロジを共通のユースケースにアライメントする

9割くらい出題内容は弊社のVCA6-CMA認定1V0-603問題集の内容と完全一致です。
1V0-603試験全体の難易度としては、VCA6-CMA資格といった位置づけということもあり、範囲は広いですが基礎的な問題が多かったです。
弊社のVCA6-CMA認定1V0-603試験材料を勉強することだけで楽に試験に合格することができます。
弊社のVCA6-CMA認定1V0-603試験資料をそれぞれ1周ずつ学習してもいいです。
弊社のVCA6-CMA認定1V0-603参考書を勉強したら、試験内容を繰り返すことができるようになります。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *